点鼻薬スプレーで幸せホルモンオキシトシンを手軽に

オキシトシンとは人間が幸せを感じた時に分泌されるホルモンです。

ストレスを解消してくれる夢のホルモンですが、オキシトシンが分泌される幸せな時というのには一定の法則があります。

恋人や家族、友人やペットなどの自分にとって大切な人の存在があることが前提で、その大切な人と抱きしめ合う、食事をする、身体をなでる、遊んで笑う、そういった時間を過ごした時にオキシトシンは分泌されるのです。

一見誰にでもそのような時間はあるように感じますが、一緒にいて幸せを感じることができる存在がいない、という人も結構たくさんいるものです。

そういった人に、点鼻薬タイプのオキシトシンが発明されました。

鼻にしゅっとスプレーするだけで、幸せを感じるホルモンを補充することが出来るのです。

心理的に幸せなイメージではありませんが、点鼻薬として使用するだけでも、オキシトシンが身体に与える作用は軽いものではありません。

心拍が安定したり、血流が良くなり代謝が上がったり、それが結果的に免疫力を高め感染症に対して強くなったりすることがあります。

また、精神疾患にかかっている人の不安解消に役立つ事も期待されています。

幸せな状況にある時に分泌されるホルモンを点鼻薬でスプレーすることで、心身が幸せな状況に近づけるのならとてもありがたい事です。

オキシトシン

▲ページトップに戻る